FC2ブログ

定年間際に引越した土地で小さな冒険とささやかな幸せ探しをする日々


42年間の会社員として最後の夏休みも6日目で残り4日となりました。
例年なら旅行か実家に帰省するかの選択でしたが今年は新居で過ごすことにしました。
一部残っている片づけを終わらせたいのもあるが、一番の目的は来月半ばで完全離職、いよいよ年金生活者になるためこの10日間で予行演習というか模擬実験をしてみようという企みから。

老後の計画として
1. 朝は5時に起きること。
   これは遠距離通勤のおかげで大丈夫そうだ。
2. 一杯のコーヒーを飲んだあと小一時間ほど散歩に行く。
   完全に駄目そう、午前中いっぱいインタ―ネット。まぁ天気も悪いしね。
3. 朝食は遅くても8時とし三食きちんと作る。
   お昼が社食なのでやや面倒だがたぶん問題なし。
   毎日帰りが遅かったのでこれからは食事を大事にしたい、
   料理は最大の関心事。
4. 9時から12時まで英語と国語の勉強。
   まずは途中で止まっているトルストイのアンナカレーニナの英語訳を読破する。
   遠藤周作のDeep Riverを再読するの二つ。
5. 13時からペン習字または水彩画の練習。
   もともと万年筆で字を書くことが好きなのでこれはいつでも始められる。
   絵は友人の教室に通うと毎回飲み会になりそうなので自宅でこっそりと。
6. 15時くらいから外に出る。
   川沿いの散歩コースを歩く。
   デパートをぶらつく、大型本屋さんに行く、大好きな文房具屋さん、雑貨店に行く。
7. 19時夕食。
   ずっと見たいと思っているNHKのサラメシとTBSの俳句の番組が見られる。
   夜は目が辛いので活字は読まない。ニュース番組をザッピング。
8. 23時就寝。
   できれば古典落語を聞きながら。
   今のところ、22時くらいからソファーでうたた寝している。

以上が出かけないときの標準として計画中。
問題は午前中の時間の使い方になりそう。
近くの大学の生涯学習に受講料が高くなく興味のあるものがあれば午前か午後の勉強時間を当てたい。
自由時間がありあまり、今のところ体も健康だと老後の計画を立てるのもワクワクします。


2017.08.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://komakoma364.blog.fc2.com/tb.php/27-bf0964d8