FC2ブログ

定年直前に引っ越し。一人でも楽しく暮らす工夫をし、初めての土地で、初めての年金生活始めます。

昨日とは打って変わって今日は寒く、雨まで降っているので炬燵を出した。
例年だと日本シリーズが始まる頃を目安にしているが、今年は少し早い。
これからどっぷりと炬燵生活が始まり、体重増加に拍車がかかるのだろうか。

身体がじんわり暖まったところで、例のあれが始まった。
脚の脛が痒い痒い。
使い残しの痒み止めを塗りまくっている。

この夏は窓を開けていると午前中と夕方、リコーダーの音色が聞こえていた。
近所の小学生かと想像していたが、学校が始まってからも毎日聞こえる。
しかもリコーダーではなく口笛だった。

レパートリーは4曲くらいだが♪命短し恋せよ乙女♪が一番多く繰り返される。
正式にはゴンドラの歌といい、たぶん誰でも口ずさむことができる。

ソロでも合唱でも女性でも男性でも、若い声でも年季の入った声でも、それぞれのよさと味わいのある名曲。
川端康成の雪国を読んでいなくても、トンネルを抜けると・・がすぐ言えるように、この歌の出だしもすぐに出る。

昨日はお天気に誘われて河原まで散歩した。
いつもはこっそりと部屋の中で吹いているハーモニカを思いっきり吹いた。

ゴンドラの歌は演奏しやすいが、花は咲くは“吸う”が続くコードで息切れするようになった。
人のいない場所を選んだのに、男性二人が近づいてきたので早々に切り上げた。
近寄らないでオーラを出していたのに。

2018.10.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://komakoma364.blog.fc2.com/tb.php/240-b47a3f0a