FC2ブログ

定年直前に引っ越し。一人でも楽しく暮らす工夫をし、初めての土地で、初めての年金生活始めます。

朝起きて真っ先にお手洗いと洗顔を済ませたら、血圧を測る。
血圧は就寝前にも計り、これをノートに記入し折れ線グラフにして、月に一度のクリニックで医師に見せる。

血圧を測った後はコップ一杯の水をゆっくりと飲みながら “昨日は何を食べたっけ” という自作ノートを記入する。
朝昼晩に食べたものを思い出しながら丁寧に記入する。
材料や調味料まで書き込むことにしているが、外食の場合はメニューだけ。

材料は野菜、肉、魚、芋類、大豆、乳製品、油脂の種類などと、12分類して記入する。
それで傾向を知り、対策を練るというと聞こえはいいが、実際はただ書き込んでいるだけ。
傾向としては魚と果物が極端に少なく、海藻やキノコ類も少ない。
やはり苦手は苦手のままで、食べたいものでもその時の価格が絡んでくる。

A4サイズのノートで見開き両面を一週間として、予備欄に支出も書き込む。
支出はどこの店でいくら使ったまで書くので、それをたどると行動経緯も鮮明になる。
支出は一週間単位で合計を出し、予算を超えた場合は翌週で調整する(はずなのだが)。

「昨日は何を食べましたか?」
突然聞かれると案外思い出せない。
前日の晩は思い出せるが、いろいろ作り過ぎて忘れることもある。
朝の記憶となると特に怪しく、まったく思い出せないこともあるし、前々日と勘違いすることもある。

パソコンで管理するのが便利なのだが、あえて手書きにこだわっている。
さらには翌日書くことに意義があるので止められないでいる。

2018.08.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://komakoma364.blog.fc2.com/tb.php/216-99fdb9b0