FC2ブログ

定年直前に引っ越し。一人でも楽しく暮らす工夫をし、初めての土地で、初めての年金生活始めます。

かれこれ15年以上も前の話ですが、メールで大失敗をしたことがある。
仕事で海外から届いた英文のメールに返事を書くのを、自宅に持ち帰った。

就寝前にPCを開き、問い合わせの内容を確認し、拙い英文に取り組んだ。
書き出しはお決まりのベタな慣用句で始める。

行を変え、何とか完成した英文を“念には念を入れよ”で何度も確認し、送信完了でベッドに入った。
翌日の出勤後にメールの返事があり、自分が送った文章の添付を見て顔から火が出た。

確認しなかった一行目の慣用句にミスがあった。

この度はメールを頂戴し誠にありがとうございます。

mail(メール)を male(男) とタイプしていたのだ。
もちろん相手からはその指摘はなく、伝えたいことは伝わっていた。

それ以来、家に仕事を持ち帰ることを止め、朝の出勤時間を一時間早くするようにした。
誤字、脱字、文章ミスは夜生まれる。
今でも手紙やブログはもちろん、簡単な書類でさえ夜は書かない。
私の脳は夜は機能しないのだ。

2018.06.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://komakoma364.blog.fc2.com/tb.php/196-6641bb08