FC2ブログ

定年直前に引っ越し。一人でも楽しく暮らす工夫をし、初めての土地で、初めての年金生活始めます。

仕事を離れてから一度もラーメンを食べていないことに気づいた。
引っ越しをしてそろそろ一年になるが、その間に近所には新しいラーメン店が二軒もオープンしている。

もともとラーメンは外食として食べることは滅多になく、家でも作らない。
しかし社員食堂ではよく食べていて、醤油ラーメンと担々麺が好きだった。
どちらも一食150円だった。

自称麺食いとしては、あらゆる乾麺を常備している。
パスタ、冷や麦、蕎麦の順に出番が多い。
なぜか素麺よりも冷や麦の方が好き。

夏休みで海外へ行くのに利用していた旅行会社は、素麺を出してくれた。
旅の後半のどこかで、現地の食事に飽きたり、胃の疲れが出てくる頃を見計らってのサービス。

宿泊先のホテルの厨房を借りる交渉も添乗員の仕事の一つで、これがなかなか大変なようだ。
とりわけ食材や調味料の規制が厳しいユダヤ教とイスラム教の国では苦労するそうだ。
日本人が美味しそうに素麺をすすっている光景を、現地の人達は珍しそうに眺めている。

添乗員がスーツケースにツアー客分の素麺を入れて行くのも一苦労だが、茹で方や盛り付けにも後で苦情がくるというから大変だ。
しかしこのサービスも売りの一つなので止めるわけにいかない。
案外、独身の男性には寛大で、女性の添乗員には厳しいようだ。

そんなあれこれを思い出しながらの今朝の食事は冷や麦と自作漬け物。
卵と納豆が泡だて器で混ぜたようにふわふわにならず、今回は失敗作となったが味はいい。
輪島の蒔絵師から頂いた螺鈿を施したお箸は麺類が食べやすい。

fc2blog_201806240816535e0.jpg

2018.06.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://komakoma364.blog.fc2.com/tb.php/193-f7151305