FC2ブログ

定年直前に引っ越し。一人でも楽しく暮らす工夫をし、初めての土地で、初めての年金生活始めます。

子供の頃は野球よりも相撲が好きだった。
学校から帰るとすぐさま十両から観ていたものだった。
もちろん大鵬、柏戸時代を知っている。

そんな相撲から一時は遠ざかったが、知人が時どき私の名前を書いた大入袋を届けてくれることもあり、観ないわけにはいかない。
ちなみに彼は土俵の近く、砂かぶり席と呼ばれる席で観戦しているのでテレビによく映る。

今場所はいつになくテレビの前で力士顔負けの力と気合が入った。
栃ノ心は強さに加え、あらゆる面で美しい力士だ。

大関昇進が確定し、休むことなくテレビに引っ張りだこになることでしょう。
私の関心は、彼の話す日本語と着物のセンスと笑顔。
ホントに美しい。

角界のニコラスケイジと呼ばれ、ジョージア出身となればアメリカ系かと誤解されるが、ジョージアとはつい最近までグルジアだった。
ロシア色をなくすため、あえて英語読みにしたのだそうだ。

来日して13年目だというがモンゴル勢と違い、仲間もいなく言葉には苦労したことでしょう。
昇進伝達式は30日のようだが、苦労して身に着けた美しい言葉と、しこ名にある心でどんな口上をのべるか楽しみでしかたない。

2018.05.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://komakoma364.blog.fc2.com/tb.php/183-b877777c