FC2ブログ

定年直前に引っ越し。一人でも楽しく暮らす工夫をし、初めての土地で、初めての年金生活始めます。

埼玉県の越谷でアイスクリーム博覧会というのが開催されているという。
世界中のアイスが集合した人気の催事だそうだ。
もちろんトルコからも、あの伸びるアイスが参加している。
かなり前になるが、従業員がわざわざ道路を渡った場所まで伸ばすというパフォーマンスをしてから売ってくれたという思い出がある。

情報を聞いた瞬間に無性に食べたくなったアイスがある。
今や秋田の名物の一つになったババヘラアイス。
ババは方言で歳のいった女性のこと、ヘラは普通に箆のこと。
つまり、婆さんがヘラを使ってコーンのカップに盛ってくれるアイスのこと。

お借りした画像で紹介しますが、こんなアイスです。
fc2blog_20180503131014796.jpg

シャリシャリというよりは、サラサラとしたシャーベット状で、甘ったらしくなく口の中がさっぱりとします。
ババによって盛り方の上手い下手があり、画像のは下手の部類かも。

もの心ついた頃には存在していたが、呼び名は付いていませんでした。
現在20代半ばになる姪が中学生の頃、いきなり“ババヘラ”と呼んでいたので名前が付いたのは最近です。
製造メーカーが付けた名前ではなく、中高生がそのように呼んでいたのがそのまま商標になったというのも面白い。

面白さは名前だけでなく、販売形態にもある。
たいてい車が走る国道沿いで路面販売されています。
黄色と赤のカラフルなパラソルが目印。

お借りした画像です
fc2blog_20180503154334205.jpg

fc2blog_201805031310394ff.jpg

地元では、コンビニや自動販売機の設置間隔よりも多く目につきます。
ババは一人ずつ配置されており、お昼前頃から夕方までいます。
お弁当もここで食べるのを見かけたことがある。
しかし、私が買う場所はたいてい田んぼの真ん前、トイレをどうしているかはいまだになぞのまま。

2018.05.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://komakoma364.blog.fc2.com/tb.php/169-b46673f2