FC2ブログ

定年直前に引っ越し。一人でも楽しく暮らす工夫をし、初めての土地で、初めての年金生活始めます。

無縁だった花粉らしき症状と闘いながら業務スーパーへと出かけた。
ここでしか見かけない缶酎ハイ“直球勝負”を買うためだ。
二駅とはいえ電車に乗るので、ファンデーションと口紅だけの手抜き化粧に花粉除け眼鏡をかけた。

どうやら直球勝負は大谷翔平君に効果があるようだと一人ご満悦。
米・日のマスコミ、特に米の手のひら返し報道にも驚くが、震度5の地震を差し置いてトップニュースになる日本の報道にも驚かされる。
個人的には、かつてひいきチームで背番号17を付けていた槇原投手の解説が一番分かりやすく面白い。

花粉の話にもどって花粉症を辞書で調べると、欧米の場合、アメリカはhay feverでイギリスはpollen allergyとある。
hayは干し草でpollenは花粉という意味で、どちらでも通じるがfay feverが一般的らしい。
まだ花粉症という概念がなかった頃、干し草を扱う農夫が決まってくしゃみや鼻水を流すことからきているという。
発症の原因となる草花の種類と時期の違いから、お金と時間に縛られない人は海外にロングステイするのも花粉症対策になるかもしれない。

しかし花粉どころではない恐ろしいものが飛び散っている国もあり、その悲惨さに目を覆う。
とりあえず目薬とマスクで耐えられるのだから、もう少し辛抱しよう。
ガスマスクなど付けたくない。

2018.04.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://komakoma364.blog.fc2.com/tb.php/150-9278322b