FC2ブログ

定年間際に引越した土地で小さな冒険とささやかな幸せ探しをする日々

こんにちは
もう四月なのに寒いね
まだ四月なのに暑いね
不安定なのは
お天気だけじゃない
わたしもおんなじ
長い賃貸生活を経て人生最後の(出来れば)引越しをします。
中古ですがウサギ小屋を購入しました。
もともと住宅購入などは私の人生計画にはなかったことですが、訳あっての軌道修正です。
今年に入ったある日突然、今住んでいるマンションのオーナーと管理会社が変わったので7月までに全所帯出て行ってくださいと言われました。青天の霹靂とはこういうことですか。
“賃貸に住めなくなった一人暮らしの高齢者”というようなテレビ番組を観た友人が背中を押してくれ、購入に踏み切りました。
病気、孤独死などやっかいなことに関わりたくないという大家さんが多く、いくらお金を持っている人とわかっていても住んでほしくないというのが本音。
確かにこれから先、年金の中から家賃を捻出するのは厳しいし、二年ごとの更新で迷惑がられるのも嫌なので決断しました。
私は咄嗟にあと半年しかない、見つかるかしらと心配し、友人はまだ半年あるじゃない大丈夫よと悠長な構え。
こんなやりとりで40年来のおつき合いです。
実際、私の希望条件での物件を見つけるのは至難の業で、予算と住むエリアと部屋の広さを全部満たすことは不可能とあきらめ、住むエリアを変更せざるを得ませんでした。
ところがこの物件、古さを除いたら今後の生活にはいいことだらけなのです。
まず駅から徒歩8分、これからお世話になることが多い市役所、税務署、ハローワーク、パスポートの申請などすべて平坦な道を徒歩10分前後で行けるのです。
車に乗らない私にはこんないい条件はありません。
一番気に入らなかった雑然とした駅前を抜けると別世界のような静寂とした景色の中に、6階建ての我が住まいとなるマンションが一番高い建物としてそびえ建っているではありませんか。
タワーマンションじゃなくたってこの大空も夜のお月さんも星々もみんな部屋から見えるかもとわくわく。
こんなことを想像してしまうのも、今のマンションは1階で、お隣の一軒家が接近していて窓から僅かな空が見えるだけだからかしら。
さらに15分ほどぶらぶら行くと朝夕の散歩にうってつけのフラワーロードがあり、まさに私にとっての理想郷。
そろそろ引越しの準備をしなくてはいけないのに引越し後のことにばかり思いを馳せているのです。
“卵を割らなければオムレツは作れない”
はい、その通りです。
2017.04.23 / Top↑
初めまして
ライラと申します。
初めての投稿でドキドキしています。
ライラという単語はアラビア語で“夜”という意味です。
1990年代後半にシリアを旅行したとき現地のガイドが私につけてくれた名前です。
暑くて乾燥している国なので昼間のお日様より夜のイメージのほうが好まれ女性の名前に使われるそうです。
とても気に入っていてニックネームとしてよく使っていました。
月の砂漠にもあるように旅のイメージも夜で月や星などはシリアに限らずアラブ諸国の国旗でよく見かけます。
英語のスペルではLaylaと書くため、レイラと読まれる人が多く、特に音楽ファンの人からはエリック・クラプトンのファンですか?と聞かれます。
そう、あの愛しのレイラを彷彿されるのでしょう。もちろんそちらもファンですよ。
今回、久し振りに思い出しましてこの名前を使おうと決めました。
あの頃、私のような一般人でも旅行できたほど平和だった国、今の様子をテレビ等で観ていると
まるで夢の中の出来事だったかのように錯覚します。
先日更新した新しいパスポートにもう一度シリアの入国スタンプが押される日が来ることを願いつつ自己紹介の初投稿にします。
今後ともよろしくお願いします。
2017.04.19 / Top↑